オルタナティブ・インデックス

FTSE EPRA / NAREIT グローバル不動産インデックス

FTSEが欧州不動産協会(EPRA)と全米不動産投資信託協会(NAREIT)と提携して作る不動産投資指数で、地域や国、上場不動産株やREITによる分類、リテールやオフィスといったセクターによる分類、さらには配当利回りに着目したものなど、投資家のニーズに合せたインデックスを提供しています。

FTSE Curex FX インデックス・シリーズ

このインデックスは、独立して計算された、平日24時間、リアルタイムで取引可能な通貨ペアもしくは通貨バスケットのスポット・レートのベンチマークです。世界の資本市場におけるパフォーマンス・ベンチマーク、さらには次世代の為替レートの妥当性を評価するツールとしての機能を有します。

FTSE インフラストラクチャー・インデックス・シリーズ

進化するインフラストラクチャー市場を的確に反映するための指数で、6つのインフラ関連業種を対象に、コア・インフラストラクチャー(収入の65%以上をインフラ事業から得ている企業)インデックスと、インフラストラクチャー・オポチュニティ(収入の20%以上をインフラ事業から得ている企業)インデックスに分かれています。

FTSE Currency FRB インデックス・シリーズ

このインデックスは、通貨を一つのアセットクラスとして投資対象とし、為替市場の非効率性によるフォワード・レート・バイアス(FRB)から収益を獲得します。

FTSE WPU (ワールド・パリティー・ユニット)

FTSE WPUは、複数の先進国・新興国通貨とコモディティを組入れたバスケットで、その通貨のアロケーションをシステマティックに調整することで、単一通貨よりも高い安定性を提供しながら購買力低下リスクをヘッジすることを目指します。