時価総額型インデックス

FTSE グローバル株式インデックス・シリーズ(FTSE GEIS)

世界中の投資家ニーズに応え、妥当性と投資適格性を保証。世界47カ国の7,400以上の株式をカバーし、世界の投資可能時価総額98%を占めています。
世界中の投資家ニーズに応えるため、あらゆる株式・業種を網羅しています。

地域・国別インデックス・シリーズ

日本市場をカバーする「FTSE Japan インデックス」や、日本を除く外国株式市場のベンチマークである「FTSE Kaigai インデックス」等の、地域・国別のインデックスや、シンガポール、タイ、台湾、マレーシア等の証券取引所とパートナーを組んで開発した、その市場を代表するパートナー・インデックスも提供しております。

The Importance of Country
Classification

The Importance of Country Classification

Russell USラッセル米国株インデックス

既存のインデックスより精確で包括的な株式インデックスとして1984年に構築されたラッセル米国株インデックスは、米国株式市場の約99%を代表します。モジュール方式で構築された当インデックスは、投資家に、特定のセグメントの市場の直近および過去のパフォーマンス情報を提供します。ラッセル3000インデックスに包括されるサブ・インデックスは、そのカバレッジに欠落も重複もありません。
ラッセル米国株インデックスは、機関投資家向けの米国株式ベンチマークのリーダー的存在です。この広範な米国株インデックスを利用することで、投資家は、特定の規模別、投資スタイル別、その他の市場特性別の直近および過去の市場パフォーマンスの軌跡を追うことができます。
ラッセル米国株インデックスは、大型株式のラッセル1000インデックスや小型株式のラッセル2000インデックスといった周知のインデックスを含め、そのすべてがラッセル3000インデックスの部分集合を構成しています。

ラッセル2000インデックス

Russell/Nomura日本株インデックス

ラッセル・インベストメントと野村證券は、様々な投資方針に基づいた運用に対して有効に利用できるRussell/Nomura日本株インデックスを開発し、提供しています。インデックスは、日本国内で発行されている普通株式を時価総額加重したものとして構築されており、全てのインデックスは、投資可能な日本の株式市場の98%を代表するRussell/Nomura Total MarketTMインデックスのサブ・インデックスとなっています。